イアン・マッケランが、亡き共演者ブラッド・レンフロを偲ぶ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月21日 > イアン・マッケランが、亡き共演者ブラッド・レンフロを偲ぶ
メニュー

イアン・マッケランが、亡き共演者ブラッド・レンフロを偲ぶ

2008年1月21日 12:00

[映画.com ニュース] 「ロード・オブ・ザ・リング」の魔法使いガンダルフ役や「X-MEN」シリーズの悪役マグニートー役で有名な、英国人俳優サー・イアン・マッケランが、「ゴールデンボーイ」(98)で共演したブラッド・レンフロの死を偲ぶコメントを、自身のブログで発表した。

レンフロは、ウィノナ・ライダー共演の「インフォーマーズ(The Infomers)」をクランクアップ後間もない1月15日、ロサンゼルスの自宅で遺体で発見された。私生活でもトラブル続きだった彼の死因は、ドラッグの過剰摂取(オーバードーズ)だった。

マッケランにとって、レンフロとの出会いは印象的だったという。「私が初めてブラッド・レンフロを見たのは、ハリウッドでの『ゴールデンボーイ』の撮影現場だった。まだ作りかけのセットの中で、彼は監督のブライアン・シンガーと一緒にボールを蹴っていたんだ。彼を思い出すとき頭に浮かぶのはいつでもあの情景さ。あの時の彼はまだ子供で、笑顔にあふれ、楽しそうだった」と懐かしんでいる。

また、俳優としてのレンフロの技量も絶賛。「彼は単なる子供に終わることなく、一人前の俳優でもあった。私が彼と共演した時も、彼は自分が俳優として扱われることに何の戸惑いも感じていなかったよ。『ゴールデンボーイ』で彼が演じたのは多感なティーンエイジャーで、そのダークな内面世界にのめり込むような演技を見せてくれた。彼は若いのに、その素晴らしい演技で作品を引っ張っていってくれた。彼が将来どんな俳優になったかを想像すると、その死は残念でならない。本当に素晴らしい俳優だった」と、25歳という若さでこの世を去ったレンフロの死を惜しんでいる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi