ドリュー・バリモア監督作に「JUNO/ジュノ」のエレン・ページが出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月18日 > ドリュー・バリモア監督作に「JUNO/ジュノ」のエレン・ページが出演
メニュー

ドリュー・バリモア監督作に「JUNO/ジュノ」のエレン・ページが出演

2008年1月18日 12:00

「ジュノ」の大ヒットで一躍人気女優!「JUNO ジュノ」

「ジュノ」の大ヒットで一躍人気女優!
Photo:Splash/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「JUNO/ジュノ」で注目を集めている新進女優のエレン・ページが、ドリュー・バリモアの監督デビュー作「ウィップ・イット(Whip It)」に出演することが決まった。

同作は、青春小説「ダービー・ガール(Derby Girl)」の映画化で、ローラーゲーム(ローラースケートを履いてトラックを走りながら身体をぶつけ合う格闘技)に挑戦する女の子の物語。原作者のショーナ・クロスが自ら脚本を執筆する。バリモアの製作会社フラワー・フィルムズが製作を手がけ、夏にクランクインする予定だ。

なお、エレン・ページはカナダ出身の若手女優で、「ハードキャンディ」(05)の演技が認められ、「JUNO/ジュノ」の主役に抜擢。現在、20歳である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi