ナオミ・ワッツの恋人、「ウルヴァリン」の敵役をゲット! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月16日 > ナオミ・ワッツの恋人、「ウルヴァリン」の敵役をゲット!
メニュー

ナオミ・ワッツの恋人、「ウルヴァリン」の敵役をゲット!

2008年1月16日 12:00

[映画.com ニュース] ヒュー・ジャックマン演じる「X-MEN」シリーズの人気キャラクターであるウルヴァリンを主人公にした、現在製作中のスピンオフ映画「X-MEN オリジンズ:ウルヴァリン(X-Men Origins: Wolverine)」で、ウルヴァリンの仇役セイバートゥース役が、「クライシス・オブ・アメリカ」のリーブ・シュライバーに決定したと米映画情報サイトChud.comが報じた。

同作は、05年の「ツォツィ」でアカデミー外国語映画賞を受賞したギャビン・フッドの監督作で、「25時」や「トロイ」のデビッド・ベニオフが、スタン・リー作のマーベル・コミックと、フランク・ミラーがウルヴァリンの過去の描いたグラフィックノベル「WEAPON X」をベースに脚色している。

シュライバー演じるセイバートゥースは、ウルヴァリンと同じ超人兵器開発プロジェクトにより生まれた自然治癒能力のあるミュータントで、ウルヴァリンが愛する女性ミュータント、シルバー・フォックス(マギー・Q)を殺戮、その後もウルヴァリンの命をつけ狙う凶悪なキャラクターだ。ちなみに、シュライバーはこの「ウルヴァリン」の企画がスタートした直後にも、「X-MEN2」においてブライアン・コックスが演じた元陸軍将校ウィリアム・ストライカーの若い時代を演じるのではないかという噂が流れたことがある。

シュライバーと言えば、ナオミ・ワッツの私生活のパートナー。昨年7月には2人の間に第1子の男児が生まれて注目を集めたが、俳優業でも「スクリーム」シリーズなどで活躍。イライジャ・ウッド主演の「僕の大事なコレクション」で監督業にも進出している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi