米撮影監督協会のノミネート発表。名カメラマンがWノミネートの快挙! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月9日 > 米撮影監督協会のノミネート発表。名カメラマンがWノミネートの快挙!
メニュー

米撮影監督協会のノミネート発表。名カメラマンがWノミネートの快挙!

2008年1月9日 12:00

物語だけでなく映像にも注目! 「ジェシー・ジェームズの暗殺」「ショーシャンクの空に」

物語だけでなく映像にも注目!
「ジェシー・ジェームズの暗殺」
(C)2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米撮影監督協会(ASC)に所属しているカメラマンによって選出されるASC賞のノミネートが発表された。

過去に「ショーシャンクの空に」と「バーバー」で2度同賞を受賞している名カメラマン、ロジャー・ディーキンスは、「ノーカントリー」(ジョエル&イーサン・コーエン監督)と「ジェシー・ジェームズの暗殺」(アンドリュー・ドミニク監督)でダブルノミネートという快挙を達成した。22年間に及ぶASC賞の歴史のなかで、1人の撮影監督が2作品でノミネートされるのは今回が初めて。

他にノミネートされたのは、スティーブン・スピルバーグ監督の右腕として有名なヤヌス・カミンスキー(「潜水服は蝶の夢を見る」)、ポール・トーマス・アンダーソン監督作品やジョージ・クルーニーのプロデュース作品を手がけるロバート・エルスウィット(「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」)、そして、イギリスの新鋭シーマス・マッガーベイ(「つぐない」)がノミネートされた。

受賞者は1月26日に発表される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi