謎のモンスター映画「クローバーフィールド」のM・リーブス監督が初告白! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月28日 > 謎のモンスター映画「クローバーフィールド」のM・リーブス監督が初告白!
メニュー

謎のモンスター映画「クローバーフィールド」のM・リーブス監督が初告白!

2007年12月28日 12:00

日本公開は来年春頃か?「ゴジラ」

日本公開は来年春頃か?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] J・J・エイブラムスがプロデュースする謎のモンスター映画「クローバーフィールド」の全米公開を数週間後に控え、監督のマット・リーブス(「フェリシティの青春」)がAin't It Cool Newsの取材に応じた。

モンスターの正体については口を固く閉ざしたものの、「『ゴジラ』が原爆やその恐怖のメタファーであったように、現代の恐怖を象徴したモンスターを登場させようと思った」と、巨大モンスターの起源について明言。

また、「フェリシティの青春」で共同クリエイターを務めたエイブラムスから監督のオファーをされた時、映画のあまりのスケールの大きさに、「VFXなんて一度もやったことがない」と狼狽したことを告白。しかし、「モンスターを描くだけの監督だったら、たくさんの候補がいる。でも、キャラクター重視でリアリズムを追求したキミのスタイルに興味があるんだ」と口説かれて、オファーを承諾した経緯を明らかにした。

手持ちカメラによるドキュメンタリー手法については、「とてつもなくスケールの大きな出来事を、いかにして親密に描くか」考えた上での選択だとか。

現在、リーブス監督はサウンドミックスと色調整の真っ最中だという。「クローバーフィールド」の全米公開は来年1月18日だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi