次世代DVD競争、米業界誌がブルーレイ圧勝を予測! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月26日 > 次世代DVD競争、米業界誌がブルーレイ圧勝を予測!
メニュー

次世代DVD競争、米業界誌がブルーレイ圧勝を予測!

2007年12月26日 12:00

[映画.com ニュース] 次世代DVD規格をめぐり、ブルーレイディスク陣営とHD DVD陣営が激しいシェア争いを繰り広げるなか、米ハリウッド・レポーター誌は08年にブルーレイディスク方式がHD DVD方式を圧倒するとの予測を発表した。

両フォーマットで発売されている「300/スリーハンドレッド」のシェアが、ブルーレイディスク66%に対し、HD DVD34%である点や、米最大手のビデオレンタルチェーン、ブロックバスターでの調査の結果、顧客の約7割がブルーレイディスク方式を好んだという実例などを挙げて、現在、ブルーレイディスク方式が優勢であると指摘。ブルーレイディスクの再生が可能なプレイステーション3が今後ますます普及することを加味すると、08年にはHD DVD方式が敗北する公算が高いと予測を立てている。

また、パラマウント、ドリームワークス、ドリームワークス・アニメーションがHD DVDのみの採用を決めたのも、HD DVD陣営からの1億5000万ドル(約173億円)に及ぶ“宣伝推奨金”のおかげであり、こうした勧誘を行っていること自体が、HD DVDの劣勢を物語っているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi