今年のお騒がせセレブ第1位は、やっぱりブリトニー・スピアーズ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月26日 > 今年のお騒がせセレブ第1位は、やっぱりブリトニー・スピアーズ!
メニュー

今年のお騒がせセレブ第1位は、やっぱりブリトニー・スピアーズ!

2007年12月26日 12:00

ショウビズ界の必要悪「JUNO ジュノ」

ショウビズ界の必要悪
Photo:Splash/AFLO
[拡大画像]

[eiga.com 音楽ニュース] 今年は、若手セレブの素行の悪さが目立った1年だったが、英米の各情報誌による07年お騒がせセレブランキングのダントツ1位は、やっぱりブリトニー・スピアーズだった。米ピープル誌の“2007年の最も話題になったスター”でも、エイミー・ワインハウスリンジー・ローハンオーウェン・ウィルソンパリス・ヒルトンといった強敵を抑えて堂々のナンバーワンを獲得した。

先日は、ブリトニーの16歳の実妹ジェイミー・リン・スピアーズの妊娠が発覚。アメリカでは今年、16歳の高校生の思いがけない妊娠騒動を描くエレン・ペイジ主演のインディーズ映画「JUNO/ジュノ」が高い評価を得たが、早速「ジェイミー・リンの妊娠はこの映画にオスカーをもたらすか?」などと揶揄するメディアも出て来ている。

一方、ブリトニーは先週末、真夜中にアシスタントを引き連れてショッピングに繰り出したり、パパラッチとケンカ沙汰になったりと、相変わらずのわがままぶりが報じられており、来年も姉妹そろって話題を振りまいてくれそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi