「市民ケーン」のオスカー像は、落札者なし! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月14日 > 「市民ケーン」のオスカー像は、落札者なし!
メニュー

「市民ケーン」のオスカー像は、落札者なし!

2007年12月14日 12:00

[映画.com ニュース] 12月11日、ニューヨークのサザビーズで競売にかけられたオーソン・ウェルズ監督・主演「市民ケーン」(41)のアカデミー脚本賞のオスカー像に、結局買い手は現れなかった。

サザビーズ・オークションハウスは当初、このオスカー像の最低落札額を80万ドル(約9400万円)と予想していたが、同じく競売にかけられた同作の脚本が予想を裏切る低価格9万7000ドル(約1083万円)で落札されたことから、オスカー像の落札状況について詳細の公開を控えていた。

ちなみに、過去には、スティーブン・スピルバーグ監督がオークションでオスカー像を落札し、それらをそのまま映画芸術科学アカデミーに返還した例がある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi