グラミー賞ノミネート発表!映画部門で「ONCE」が有力候補に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月10日 > グラミー賞ノミネート発表!映画部門で「ONCE」が有力候補に
メニュー

グラミー賞ノミネート発表!映画部門で「ONCE」が有力候補に

2007年12月10日 12:00

製作費1800万円の映画が グラミーも席巻?「ONCE ダブリンの街角で」

製作費1800万円の映画が
グラミーも席巻?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米音楽界で最も権威ある音楽賞、第50回グラミー賞のノミネート(対象は06年10月1日から07年9月30日までリリースされたアルバム)が12月6日に発表された。

全110部門ある今年のグラミー賞最多ノミネートは、カニエ・ウェストで8部門。続いでエイミー・ワインハウスの6部門。フー・ファイターズジャスティン・ティンバーレイクらがそれぞれ5部門でノミネートされた。

映画部門では、最優秀サウンドトラック(コンピレーション)賞候補に、音楽映画「ONCE ダブリンの街角で」、日本でもヒットしたミュージカル映画「ドリームガールズ」「ヘアスプレー」、ビートルズの名曲が使われたシルク・ド・ソレイユのショーのサントラ「LOVE」とミュージカル映画「Across the Universe」(ジュリー・テイモア監督)が選ばれた。最優秀サウンドトラック(作曲)賞候補には、「レミーのおいしいレストラン」「ハッピーフィート」など話題作が並んだ。

第50回グラミー賞授賞式は08年2月10日(米時間)にロサンゼルスで行われる。日本ではWOWOWで08年2月11日に放送。主要部門と映画部門は以下の通り。

▽音楽主要部門
▼最優秀レコード賞
「Irreplaceable」(ビヨンセ)
「The Pretender」(フー・ファイターズ
「Umbrella」(リアーナ featuring ジェイ・Z
「What Goes Around...Comes Around」(ジャスティン・ティンバーレイク
「Rehab」(エイミー・ワインハウス
▼最優秀アルバム賞
「Echoes, Silence, Patience&Grace」(フー・ファイターズ
「These Days」(ビンス・ギル)
「River: The Joni Letters」(ハービー・ハンコック
「Graduation」(カニエ・ウェスト
「Back To Black」(エイミー・ワインハウス

▽映画・TV部門
▼最優秀サウンドトラックアルバム(コンピレーション)賞
「Across the Universe」(Various Artists)
ドリームガールズ」(Various Artists)
ヘアスプレー」(Various Artists)
「LOVE」(ビートルズ)
ONCE ダブリンの街角で」(グレン・ハンサードマルケタ・イルグロバ
▼最優秀サウンドラックアルバム(作曲)賞
バベル」(作曲グスターボ・サンタオラヤ
ブラッド・ダイヤモンド」(作曲ジェームズ・ニュートン・ハワード
ディパーテッド」(作曲ハワード・ショア
ハッピーフィート」(作曲ジョン・パウエル
パンズ・ラビリンス」(作曲ハビエル・ナバレテ
レミーのおいしいレストラン」(作曲マイケル・ジアッキノ
▼最優秀主題歌賞
「Falling Slowly」(グレン・ハンサードマルケタ・イルグロバ、「ONCE ダブリンの街角で」)
「Guaranteed」(エディ・ベダー、「イントゥ・ザ・ワイルド」)
「Love You I Do」(ジェニファー・ハドソン、「ドリームガールズ」)
「The Song of Heart」(プリンス、「ハッピーフィート」)
「You Know My Name」(クリス・コーネル、「007/カジノ・ロワイヤル」)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi