ロンドンで「ライラの冒険」がワールドプレミア!日本語吹替えキャストも渡英 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月30日 > ロンドンで「ライラの冒険」がワールドプレミア!日本語吹替えキャストも渡英
メニュー

ロンドンで「ライラの冒険」がワールドプレミア!日本語吹替えキャストも渡英

2007年11月30日 12:00

山口智子はニコールと2ショット「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

山口智子はニコールと2ショット
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 優れたファンタジー作品に送られるカーネギー賞を受賞するなど、世界的に評価の高い英人気ファンタジー小説「ライラの冒険」シリーズ(フィリップ・プルマン著/新潮社刊)。全3部作となる原作の第1部を映画化した「ライラの冒険/黄金の羅針盤」(クリス・ワイツ監督)のワールドプレミアが、11月27日(現地時間)、ロンドンのオデオンシネマにて開催された。

1000人以上のファンと、世界中から集まった70カ国以上のメディアが詰めかけて大盛況の会場には、主人公ライラ役に抜擢された新人子役ダコタ・ブルー・リチャーズほか、夫キース・アーバンと連れ立ったニコール・キッドマンや、ダニエル・クレイグエバ・グリーン、ライラの“ダイモン(守護精霊)”パンタライモンの声を担当するフレディ・ハイモアなど豪華キャストが続々登場した。大歓声に迎えられたキャスト陣は、「ちょっと寒くて少し疲れているけど、とてもいい日ね!」(ニコール)、「やっと観客に見てもらえるし、自分自身も観客として見ることができてハッピーだよ」(ダニエル)と上機嫌だった。

また、日本からも吹替え版を担当するキャストが渡英し、レッドカーペットを歩いて会場入り。ニコール・キッドマン演じるミステリアスな悪女コールター夫人の声を担当する山口智子は、自ら着付けしたという着物姿で来場したほか、パンタライモン役で初めて吹替えに挑戦する成海璃子、日本で開催されたオーディションで応募総数5104通の中から選ばれ、ライラ役の吹替えを担当する西山まりやの3人が、現地の熱狂を味わった。

ライラの冒険/黄金の羅針盤」は12月7日に全米公開され、日本では来年3月1日全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi