「ターミネーター4」にクリスチャン・ベールが主演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月26日 > 「ターミネーター4」にクリスチャン・ベールが主演?
メニュー

「ターミネーター4」にクリスチャン・ベールが主演?

2007年11月26日 12:00

セクシー男優第2位のベール ハマリ役になるか?「ターミネーター」

セクシー男優第2位のベール
ハマリ役になるか?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マックGが監督すると見られる「ターミネーター」シリーズの第4作「ターミネーター4(Terminator Salvation: The Future Begins)」に、「バットマン・ビギンズ」と続編「ダーク・ナイト(The Dark Knight)」でバットマン役を演じているクリスチャン・ベールが出演するようだ。米映画情報サイトAin'tItCoolNewsやCHUD.comが伝えたもので、彼が演じるのは主役のジョン・コナーだという。

このジョン・コナーは、第1作で未来におけるスカイネットとの戦いを繰り広げる革命軍のリーダーとして描かれた人物。ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)に追われたサラ・コナー(リンダ・ハミルトン)の息子で、彼女を護衛するため、未来から現代へ革命軍の闘士カイル・リース(マイケル・ビーン)を送り込んだ張本人でもある。なお、「T4」は「T3」のその後の世界が描かれ、ジョンは30代に成長しているという設定で、キャストも一新されるという。

ちなみに、レナ・ヘディ主演で米FOXが08年1月に放送開始するTVドラマ「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ」ではジョン・コナーがヒーローとして登場しない模様だが、ストーリー上大きな影響を受ける見込みだ。プロデューサーの一人ジェームズ・ミドルトンは「『ベン・ハー』はキリストにより影響を受けた彼の物語だった。同じように、このサラ・コナーの物語は多くの部分で、ジョン・コナーの影響を受けるだろう」と語っている。

映画「ターミネーター4」を製作するワーナー・ブラザースは08年に撮影開始、09年夏の全米公開を目指す。

一方、ベールがバットマンを演じる「ダーク・ナイト」の撮影風景を映し出したメイキング映像が米IMAXのサイトに公開された。無精ヒゲ状態のクリトファー・ノーラン監督がIMAX技術の素晴らしさを熱弁している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi