アカデミー長編ドキュメンタリー賞候補に「ヒロシマ ナガサキ」「シッコ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月21日 > アカデミー長編ドキュメンタリー賞候補に「ヒロシマ ナガサキ」「シッコ」
メニュー

アカデミー長編ドキュメンタリー賞候補に「ヒロシマ ナガサキ」「シッコ」

2007年11月21日 12:00

また受賞しちゃうかも?「シッコ」「ヒロシマ ナガサキ」

また受賞しちゃうかも?「シッコ」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画芸術科学アカデミーは11月19日、07年度アカデミー長編ドキュメンタリー賞の候補作15作品を発表した。

日本関連では、広島と長崎の被爆者証言を収録した「ヒロシマ ナガサキ」(スティーブン・オカザキ監督)、旧日本軍による南京大虐殺をテーマにした「南京(Nanking)」(ビル・グーテンターク&ダン・スターマン監督)が候補作リストに入った。

他には、「ボウリング・フォー・コロンバイン」(02)で同部門を受賞しているマイケル・ムーア監督が米医療保険制度の欠陥を批判した「シッコ」もエントリーされた。

なお、候補作15本の中から5本に絞られ、08年1月22日に他の部門とともにノミネート作品が発表される。2月24日にハリウッドのコダックシアターで行われるアカデミー賞授賞式にて最優秀作品にオスカーが授与される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi