史上初!富士の樹海で「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月21日 > 史上初!富士の樹海で「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」試写会
メニュー

史上初!富士の樹海で「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」試写会

2007年11月21日 12:00

ハード樹海コースは気分満点?「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」

ハード樹海コースは気分満点?
TM & (C)2007 FOX and its related entities.
All right reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] エイリアンとプレデターの壮絶なバトルを描く「エイリアンVS.プレデター」(04)の続編「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」が12月28日に公開される。新たに登場するエイリアンとプレデターのハイブリッド種“プレデリアン”に期待が高まる本作のジャパンプレミアが、12月16日、史上初となる富士山の麓の“富士樹海”で開催されることが決定した。

前作では、“南極の氷の下600メートル”という物語の設定にちなみ、日本一の深さを誇る青函トンネルで試写会を実施し大きな話題を呼んだが、今回公開される続編は、人間がすぐ近くに住む山林の町が舞台。そこで、“日本でエイリアンとプレデターの激突に最適な場所”として、山梨県南都留郡の青木ヶ原樹海がプレミアの会場に選ばれた。

このイベントは一般客の参加が可能で、東京・大阪・名古屋から新幹線とバスを乗リ継ぎ富士樹海を目指す。当日は、参加者全員が“エイリアン・チーム”“プレデター・チーム”に分かれ、バスの中で「AVPカルトクイズ」なるゲームを実施。総得点で勝ったチームは、比較的探検しやすい“ソフト樹海コース”を進むことができるが、負けたチームは恐怖に震えながら“ハード樹海コース”を歩かなければならない。こうして富士樹海の雰囲気を全身で堪能した後、映画を鑑賞するという前代未聞の試みだ。

本作の公式サイトでは、12月3日まで参加希望者の募集を受け付けている。臨場感溢れる会場で“プレデリアン”の正体を確かめる絶好のチャンス、肝試し感覚でぜひ応募を。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi