松山ケンイチが悪魔系デスメタルバンドのボーカルに!「DMC」実写映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月16日 > 松山ケンイチが悪魔系デスメタルバンドのボーカルに!「DMC」実写映画化
メニュー

松山ケンイチが悪魔系デスメタルバンドのボーカルに!「DMC」実写映画化

2007年11月16日 12:00

目指せ、マリリン・マンソン「デトロイト・メタル・シティ」

目指せ、マリリン・マンソン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 05年から隔週刊誌「ヤングアニマル」(白泉社刊)に連載され、単行本3巻で売上累計130万部を記録した若杉公徳の大ヒットギャグ漫画「デトロイト・メタル・シティ」が、松山ケンイチ主演で実写映画化されることが明らかになった。

同作は、心優しき青年・根岸崇一が渋谷系ポップソング「ラズベリーキッス」でデビューを目指すが、なぜか奇抜なメイクと演奏で人気を博すバンド「デトロイト・メタル・シティ」のカリスマ的なギター&ボーカル“ヨハネ・クラウザーII世”となり、シングル「SATSUGAI(殺害)」の爆発的ヒットに苦悩する姿を描いた抱腹絶倒のコメディ。松山は、ナイーブな童貞男・根岸とデスメタルのカリスマ、クラウザーの1人2役に挑戦する。

「デスノート」シリーズの天才探偵L役で独特の存在感を示した松山は、今回の出演にあたり「光栄です。僕は自分自身と演じる役柄とでバランスを取っているのですが、その点が根岸くん=クラウザーと似ていると思います」とコメント。現在、ギターとデスボイス(ダミ声)を特訓しているそうだ。

豪華アーティストの参加も予定されおり、音楽映画としても楽しめる作品になりそう。08年2月より撮影がスタートし、夏に全国東宝系で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi