米ピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”にマット・デイモン! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月16日 > 米ピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”にマット・デイモン!
メニュー

米ピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”にマット・デイモン!

2007年11月16日 12:00

もう“ジミーちゃん”とは 言わせない「ボーン」

もう“ジミーちゃん”とは
言わせない
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 公開中の「ボーン・アルティメイタム」に主演するマット・デイモン(37)が、米ピープル誌最新号(11月16日発売)で今年の“最もセクシーな男”に選ばれた。この企画は同誌恒例で、85年の第1回はメル・ギブソンが選ばれ、昨年と97年はジョージ・クルーニー、05年はマシュー・マコノヒーが選ばれている。

ジョージ・クルーニーブラッド・ピットは01年以来、積極的にデイモンを推薦するキャンペーンを展開しているが、デイモンの見つめる青い目、ちょっと歪んだ笑顔、家庭的な振る舞いを見るだけで、彼がなぜ選ばれたか理解できる」と同誌は発表している。

この報せを受けたデイモンは自分が最適任者ではないと、イヤイヤながらその賞を受け取ったというが、「僕ならペイトリオッツ(NFL)のクォーターバック、トム・ブラディがこの賞にふさわしいと思う。僕より背が高いし、顔もいいしね。加えて、彼はフットボール史に残る最高のクォーターバックだ」と答えたという。

デイモンは、名門ハーバード大学在学中に俳優活動を始め、主演も兼ねた97年の「グッドウィル・ハンティング/旅立ち」でアカデミー脚本賞を受賞。「プライベート・ライアン」や「オーシャンズ」シリーズ、そして記憶を失った暗殺者“ジェイソン・ボーン”を演じた「ボーン」3部作で、スターとして不動の地位を築いた。

なお、今年のセクシーな男リストにはそのほかに、ブラッド・ピットジョニー・デップウィル・スミスハビエル・バルデムジャスティン・ティンバーレイクらが選ばれた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi