ミラ・ジョボビッチが女児を出産!ケイト・ブランシェットは第3子懐妊 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月6日 > ミラ・ジョボビッチが女児を出産!ケイト・ブランシェットは第3子懐妊
メニュー

ミラ・ジョボビッチが女児を出産!ケイト・ブランシェットは第3子懐妊

2007年11月6日 12:00

結婚式に向けて 痩せるわよ「エリザベス」

結婚式に向けて
痩せるわよ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演作「バイオハザードIII」が公開中のミラ・ジョボビッチが、11月3日、米ロサンゼルスで第1子となる女児を出産した、と米アス・ウィークリー誌が伝えた。ジョボビッチは、「バイオハザード」シリーズを監督・製作したポール・W・S・アンダーソンと婚約しており、出産後に結婚する予定だと語っていたほか、今回の妊娠で体重が30キロ以上増えたと明かしていた。

同じく3日、新作「エリザベス/ゴールデン・エイジ」プレミアのため豪シドニーを訪れたケイト・ブランシェットは、第3子を懐妊したこと認めた。シドニー・モーニング・ヘラルド紙によると、レポーターの「男の子を妊娠しているのは本当か?」との問いかけに対し、ブランシェットは「あなたたちは私よりよく知ってるのね。まだ(妊娠)初期の段階だけど、4月には生まれるはずよ」と答えたという。同作のプロモーションのため各国を飛び回っているブランシェットは、レッドカーペットに登場するたびに、そのふっくらした腹部が話題となり、妊娠の噂がささやかれていた。なお、ブランシェットは劇作家の夫、アンドリュー・アプトンとの間に、5歳と3歳の息子がいる。

エリザベス/ゴールデン・エイジ」は、「エリザベス」(98)の続編で、シェカール・カプールが前作に引き続き監督を務める。生涯独身だったエリザベス1世(ブランシェット)と探検家ウォルター・ローリー卿(クライブ・オーウェン)の恋愛や、フランシス・ウォルシンガム卿(ジェフリー・ラッシュ)、スコットランド女王メアリー(サマンサ・モートン)らの陰謀を描く。08年2月日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi