死んでも稼ぐスターの番付発表。1位プレスリー、2位ジョン・レノン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月2日 > 死んでも稼ぐスターの番付発表。1位プレスリー、2位ジョン・レノン
メニュー

死んでも稼ぐスターの番付発表。1位プレスリー、2位ジョン・レノン

2007年11月2日 12:00

[映画.com ニュース] 米経済誌フォーブスがこのほど、昨年“最も稼いだセレブの死者の長者番付”のランキングを発表。第1位は“ロックの王様”エルビス・プレスリーで、第2位は元ビートルズのジョン・レノンだった。

第1位のエルビスは、テネシー州メンフィスにある聖地“グレースランド”ツアーの収益金、今なお売れ続ける音楽CDやDVDの売上、またライセンス契約があるラスベガスの「シルク・ド・ソレイユ」公演の売上を加算すると、過去12カ月間で4900万ドル(約56億円)を稼いだ計算になるという。

第2位のジョンは僅差で及ばず4400万ドル(約50億円)だった。第4位にも元ビートルズのジョージ・ハリスンが2200万ドル(約25億円)でランクインしている。

スヌーピーの生みの親チャールズ・シュルツが第3位、アルバート・アインシュタイン博士が第5位、ポップアートの旗手アンディ・ウォーホルが第6位、「グリンチ」(00)の原作者である絵本作家Dr.スースが第7位。

往年のスターでは、マリリン・モンローが第9位、スティーブ・マックィーンが第10位、ジェームス・ディーンが第13位。ミュージシャンでは、ラッパーの2パックが第8位、ソウルシンガーの“JB”ことジェームス・ブラウンが第11位、レゲエミュージシャンのボブ・マーリーが第12位だった。どうやら大物は死してなお不滅なようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi