ダニエル・クレイグ、ジェームズ・ボンド役で今後4作品に出演決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月31日 > ダニエル・クレイグ、ジェームズ・ボンド役で今後4作品に出演決定!
メニュー

ダニエル・クレイグ、ジェームズ・ボンド役で今後4作品に出演決定!

2007年10月31日 12:00

あと4作、体力が持つか「ネバーランド」

あと4作、体力が持つか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ第21作「007/カジノ・ロワイヤル」で新ジェームズ・ボンドに決まったダニエル・クレイグが、第25作まで契約を交わしたことが明らかになった。

同シリーズを製作するMGMのハリー・スローンCEOが、米ハリウッド・レポーター紙に語ったもので、クレイグは当初、「カジノ・ロワイヤル」を含む3作品の出演契約だったが、現在マーク・フォースター監督(「ネバーランド」「主人公は僕だった」)が準備中の「ボンド22」以降の計4作品でボンドに扮することになるという。

ちなみに、歴代ジェームズ・ボンドの中で、最多出演はロジャー・ムーアの7回、2番目はショーン・コネリーの6回であり(イオン・プロダクション製作でない「ネバーセイ・ネバーアゲイン」は除く)、クレイグが5作品に出演することになれば、ピアース・ブロスナンの4回を抜いて、歴代3位となる。

「ボンド22」は08年11月7日全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi