「ターミネーター」のスピンオフTVドラマ、全米放送枠が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月19日 > 「ターミネーター」のスピンオフTVドラマ、全米放送枠が決定
メニュー

「ターミネーター」のスピンオフTVドラマ、全米放送枠が決定

2007年10月19日 12:00

[映画.com ニュース] 「ターミネーター」のスピンオフTVドラマ「サラ・コナー・クロニクルズ(The Sarah Connor Chronicles)」の全米放送開始日が決定した。08年1月14日から毎月曜午後8時より、米FOXネットワークで放送される。

人気番組「24」(月曜午後9時より)の前番組という絶好の放送枠であり、FOXの期待の高さがうかがえる。なお、今回の放送日決定に合わせて、当初のタイトルに「ターミネーター」のワンワードが加わり、「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ(Terminator: The Sarah Connor Chronicles)」へと変更された。

同ドラマでは、「ターミネーター2」以降の時代を背景にした、サラ・コナーと息子ジョンの冒険物語が描かれる。

映画版ではリンダ・ハミルトンが演じていたサラ・コナー役を「ブラザーズ・グリム」「300/スリーハンドレッド」のレナ・ヘディ、ジョン・コナーを「HEROES/ヒーローズ」のザック役で知られるトーマス・デッカーが演じる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi