アーケイド・ファイア、ブルース・スプリングスティーンとライブで共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月18日 > アーケイド・ファイア、ブルース・スプリングスティーンとライブで共演
メニュー

アーケイド・ファイア、ブルース・スプリングスティーンとライブで共演

2007年10月18日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] カナダのモントリオールを拠点にする大所帯ロックバンド、アーケイド・ファイアのボーカルで夫婦でもあるウィン・バトラーレジーヌ・シャサーニュが、去る10月14日、オタワにあるスコシアバンク・プレイスで行われた“ボス”ことブルース・スプリングスティーンのライブに登場した。

ステージでは、スプリングスティーンの名盤「ネブラスカ」に収録される「ステイト・トルーパー」を一緒に演奏。スプリングスティーンがライブで同曲を演奏するのは、20年前の「ボーン・イン・ザ・USA・ツアー」以来となる。続いて、スプリングスティーンにインスパイアされて出来上がったというアーケイド・ファイアの「キープ・ザ・カー・ラニング」でコラボレーションを披露。最後は、言わずと知れたスプリングスティーンの代表曲「ボーン・トゥ・ラン(明日なき暴走)」で締めくくった。

アーケイド・ファイアは、これまでにもU2やデビッド・ボウイに誘われて共演してきたが、今後、どんな大御所から声がかかるか楽しみだ。ちなみに米ローリングストーン誌の公式サイトでは、前述の共演映像の一部を見ることが出来る。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi