ウィル・スミス、マイケル・マン監督の新作ドラマで再タッグ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月15日 > ウィル・スミス、マイケル・マン監督の新作ドラマで再タッグ!
メニュー

ウィル・スミス、マイケル・マン監督の新作ドラマで再タッグ!

2007年10月15日 12:00

アカデミー受賞なるか「ALI アリ」

アカデミー受賞なるか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウィル・スミスが「ALI アリ」に続いて、再びマイケル・マン監督とタッグを組むという。米バラエティ紙によるとスミスは、マン監督が手掛けるコロンビア・ピクチャーズ製作のドラマ「Empire」に主演することが決まった。

同作でスミスが演じるのは、“メディア王”ルパート・マードックのような現代の国際的メディアの大物らしい。脚本は、「グラディエーター」「アビエイター」「スウィーニー・トッド/フリートの街の悪魔の理髪師」のジョン・ローガンで、「ALI アリ」「アイ,ロボット」「幸せのちから」などでコンビを組み続けているスミスとジェームズ・ラシターの“ オーバーブルック・エンターテインメント”が、マン監督の“フォワード・パス”と共に製作を担当する。

スミス、マン監督、そしてラシターの3人は「ALI アリ」や、ピーター・バーグ監督(「キングダム/見えざる敵」)の新作ヒーローもの「Hancock」(08年夏公開。マンは、「ダ・ヴィンチ・コード」のアキバ・ゴールドマンと共にプロデューサーとして参加)でも組んでいるおなじみトリオ。社会派ドラマを得意ジャンルとするマン監督は、「ALI アリ」でモハメド・アリを演じたスミスをアカデミー主演男優賞候補に送り込んだ実績があり、さらに今回は、脚本がオスカー常連脚本家のローガンだけに、大いに期待できる。

なお、ウィル・スミスは、ネット上で噂になっていた息子のジェイデンが主役をする「ベスト・キッド」(噂ではミヤギ役はジャッキー・チェン)には出演しないと、彼のパブリシストから発表があった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi