「アメリ」のオドレイ・トトゥ、胸がこぼれそうなドレス姿はプライスレス! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月11日 > 「アメリ」のオドレイ・トトゥ、胸がこぼれそうなドレス姿はプライスレス!
メニュー

「アメリ」のオドレイ・トトゥ、胸がこぼれそうなドレス姿はプライスレス!

2007年10月11日 12:00

今日のドレスはシャネルです「アメリ」

今日のドレスはシャネルです
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランスの人気女優オドレイ・トトゥ(「アメリ」「ダ・ヴィンチ・コード」)が、本国フランスで昨年末の公開以来200万人の観客を動員した最新主演作「プライスレス/素敵な恋の見つけ方」(ピエール・サルバドーリ監督)のプロモーションのため来日。10月10日、東京・日比谷のザ・ペニンシュラ東京で記者会見を開いた。

本作は、玉の輿を狙い次々と金持ちの男性と関係を持つ美女イレーヌ(オドレイ)と、そんな彼女に恋をしてしまったホテルのしがないウェイターが繰り広げるラブコメディ。

これまでの清純派のイメージとは異なり、女の魅力を武器に男をおとす小悪魔的存在の美女に扮したオドレイは、「『ダ・ヴィンチ・コード』のすぐ後に撮影に入ったので、あまり時間がなかったけど、高級ホテルに出入りする人々をよく観察して勉強した」と役作りについてコメント。劇中では数々の高級ファッションに身を包むが、「私は普段あんな高級品を身に付けることはないし、性格的にもイレーヌとは正反対だけど、外見から入ることで(小悪魔的な)仕草や言葉遣いも自然と生まれてきた」と語った。

ちなみに劇中のお気に入りの衣裳は、初登場時に着用しているドレスだとか。「とても布の面積が少ないドレスで驚いた。胸がハミ出てしまいそうで、これを着てどうやって動けばいいんだろうと、最初は途方にくれたわ(笑)」

プライスレス/素敵な恋の見つけ方」は、今月12日にJR有楽町駅前にオープンするショッピングセンター「有楽町イトシア」内に新設されるシネカノン有楽町2丁目で来春公開。オドレイは会見終了後、引き続き同ホテルで行われた同映画館の開業を祝うレセプションパーティにも参加し、シネカノンの代表・李鳳宇(リ・ボンウ)氏と共に鏡割りを行った。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi