クリント・イーストウッド監督が、マンデラ元大統領の伝記映画に色気? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年9月26日 > クリント・イーストウッド監督が、マンデラ元大統領の伝記映画に色気?
メニュー

クリント・イーストウッド監督が、マンデラ元大統領の伝記映画に色気?

2007年9月26日 12:00

フリーマンとの最強コンビで 3度目のオスカーを狙う?「ボーン・アルティメイタム」

フリーマンとの最強コンビで
3度目のオスカーを狙う?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アンジェリーナ・ジョリー主演のスリラー「The Changeling」(08年全米公開)をプリプロダクション中の、クリント・イーストウッド監督が次回作を視野に入れたようだ。米バラエティ紙が伝えるところによると、“盟友”モーガン・フリーマンが、南アフリカ共和国元大統領ネルソン・マンデラ氏を演じる、ヒューマンドラマ「The Human Factor」の監督に色気を見せているという。

マンデラ氏は、人種隔離政策がはびこっていた南アで反アパルトヘイト運動の指導者となり、93年にノーベル平和賞を受賞、94年に同国初の黒人大統領になった人物。

同作は、近く出版される作家ジョン・カーリンによるマンデラ氏の伝記小説「The Human Factor: Nelson Mandela and the Game That Changed the World」を映画化するもので、大統領に就任したマンデラ氏(フリーマン)が、翌95年にホスト国として第3回ラグビー・ワールドカップを開催、80年代まで有色人種は絶対にジャージーを着られなかった同国代表チーム(愛称スプリングボックス)を、“ポスト・アパルトヘイト”のシンボルにしようとする姿を描く。

スプリングボックスは、マンデラ氏が緑色のジャージーを着て応援した決勝戦でも、強敵ニュージーランド(愛称オールブラックス)を破って見事優勝する。そのチームキャプテンでフランカーのフランソワ・ピナール選手役に、「ボーン・アルティメイタム」「グッド・シェパード」のマット・デイモンが決定している。

ちなみに、フリーマンが出演したイーストウッド作品「許されざる者」と「ミリオンダラー・ベイビー」は2本共、アカデミー作品賞に輝いている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi