映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」にジェニファー・ハドソンが出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年9月12日 > 映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」にジェニファー・ハドソンが出演
メニュー

映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」にジェニファー・ハドソンが出演

2007年9月12日 12:00

サラ・ジェシカより 存在感ありそう「セックス・アンド・ザ・シティ」

サラ・ジェシカより
存在感ありそう
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ドリームガールズ」でアカデミー助演女優賞を受賞したジェニファー・ハドソンが、ニューライン・シネマとHBOが共同製作する映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」に出演することが明らかになった。米バラエティ紙によると、サラ・ジェシカ・パーカー演じるコラムニスト、キャリー・ブラッドショーのアシスタント役だという。

同作は、キム・キャトラルクリスティン・デイビスシンシア・ニクソンクリス・ノースがHBOのTV版と同じキャラクターで出演する契約を済ませており、TV版のクリエイターで製作総指揮のマイケル・パトリック・キングが脚本と監督を務め、いよいよ9月19日よりニューヨークで撮影がスタートする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi