「いれずみの男」リメイク版に、ザック・スナイダー監督が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月31日 > 「いれずみの男」リメイク版に、ザック・スナイダー監督が決定
メニュー

「いれずみの男」リメイク版に、ザック・スナイダー監督が決定

2007年8月31日 12:00

「ウォッチメン」は 9月にカナダで撮影開始「いれずみの男」

「ウォッチメン」は
9月にカナダで撮影開始
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ワーナー映画が準備を進めているジャック・スマイト監督作「いれずみの男」(1968)のリメイク企画を、「300/スリーハンドレッド」のザック・スナイダー監督が手掛けることが明らかになった。

いれずみの男」はレイ・ブラッドベリの短編集「刺青の男」が原作で、未来を映し出す刺青をした謎の男(ロッド・スタイガー)を巡るスリラー。スナイダー監督は、現在アラン・ムーアのグラフィックノベル「ウォッチメン」の映画化の準備中である。「ウォッチメン」同様、アレックス・ツェーがリメイク版「いれずみの男」の脚本を務める。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi