オーウェン・ウィルソンが自殺未遂?ケイト・ハドソンとの破局が原因か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月29日 > オーウェン・ウィルソンが自殺未遂?ケイト・ハドソンとの破局が原因か
メニュー

オーウェン・ウィルソンが自殺未遂?ケイト・ハドソンとの破局が原因か

2007年8月29日 12:00

「ナイトミュージアム」では 元気な姿だったのに

「ナイトミュージアム」では
元気な姿だったのに
Photo:Splash/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米中のタブロイド紙が、オーウェン・ウィルソンが自殺を図ったと報じている。その記事によれば、事件が起きたのは8月26日の昼、ウィルソンの自宅を訪れた家族が、左手首を切って、大量の錠剤を服用し意識朦朧(もうろう)となっていた本人を発見。その後、ウィルソンは救急車でカリフォルニア州サンタモニカのセントジョン病院へ運ばれ、危うく一命を取り留めたという。

真偽のほどは定かではないものの、彼が現在入院中なのは確かで、広報を通じて「治療と回復に専念できるよう、メディアの皆様にはご配慮のほどお願い申しあげます」との声明を発表している。

自殺の動機については不明だが、元彼女のケイト・ハドソンとの破局以来、ふさぎ込んでいたという証言もある。

ウィルソンの最新主演作は、“大学時代からの親友”ウェス・アンダーソン監督・脚本の「The Darjeeling Limited」(11月全米公開)。同作は今週から開催されるベネチア国際映画祭コンペ部門へ正式出品され、主演であるウィルソンも伊ベネチアを訪れる予定だったが、今回の自殺未遂騒動で参加は不可能になったようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi