イーグルス、28年ぶりにスタジオ新録音アルバムをリリース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月16日 > イーグルス、28年ぶりにスタジオ新録音アルバムをリリース
メニュー

イーグルス、28年ぶりにスタジオ新録音アルバムをリリース

2007年8月16日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 今秋、イーグルスがスタジオ録音の新アルバムをリリースする。現在、ソロツアー中のドン・ヘンリーが、自身のライブ前に行われたインタビューで、新作に関して語った。ヘンリーによると、バンドはここ数年間に、約20曲の新曲をレコーディングしていたそうで、アルバムのタイトルは「Long Road Out of Eden」になるとのこと。

70年代を中心に活躍したイーグルスは、72年に結成。82年に解散を表明した後、94年に再結成を実現させ、アルバム「ヘル・フリーゼズ・オーヴァー」を発表したが、同作はスタジオ新録音作品ではなかった。今回、予定通りに「Long Road Out of Eden」がリリースされたら、スタジオ新録音作品としては、79年の大ヒット作「ロング・ラン」以来、実に28年ぶりの新作ということになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi