「新スター・トレック」にトム・クルーズ、ラッセル・クロウが出演? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月13日 > 「新スター・トレック」にトム・クルーズ、ラッセル・クロウが出演?
メニュー

「新スター・トレック」にトム・クルーズ、ラッセル・クロウが出演?

2007年8月13日 12:00

スタジオとの不仲がネック「スター・トレック」

スタジオとの不仲がネック
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 数々の話題作を抱えるJ・J・エイブラムスが監督として挑む映画版「スター・トレック」(08年全米公開)に、トム・クルーズがカメオ出演、ラッセル・クロウも出演するという噂が出ている。

米映画サイトIGN.comによると、クルーズはエンタープライズ号のカーク船長の前任者クリストファー・パイク元船長を、クロウの役名は明らかになっていないが、敵役クリンゴン人のリーダーを演じるという。

クルーズがカメオ出演で演じるパイク船長は、64年に米NBCが制作した「宇宙大作戦/スター・トレック」のファースト・パイロット版にのみ登場。ジェフリー・ハンター(「捜索者」など)が演じたが不評のため、セカンド・パイロット版以降、ウィリアム・シャトナー演じたカーク船長に交代させられたという伝説的キャラクター。なお、クルーズの出演は「M:i:III」でタッグを組んだエイブラムス監督の意向のようだ。クルーズとパラマウントとの不仲がネックだが、最近では和解の動きもあり、出演が実現する可能性は高い。

一方のオスカー俳優クロウは、「American Gangster」(11月2日全米公開)に続きリドリー・スコット監督による主演作2本「Body of Lies」「Nottingham」の撮影が待機しており、調整が必要だ。しかし、製作サイドはクロウのように威厳と存在感があってリーダーを演じられる俳優を求めており、「グラディエーター」のマキシマス将軍を演じた彼は最適という。悪役ではあるが、クリンゴン人のリーダー格として起用する意向だ。

映画版「スター・トレック」は11月5日撮影開始予定。今後、続々とキャスティングに関する新しい発表がありそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi