ニュー・オーダー、解散か存続かで法廷闘争へ? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年8月2日 > ニュー・オーダー、解散か存続かで法廷闘争へ?
メニュー

ニュー・オーダー、解散か存続かで法廷闘争へ?

2007年8月2日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 今年5月、ニュー・オーダーのピーター・フック(ベース)はバンドの解散を示唆したが、先頃、バーナード・サムナー(ボーカル)とスティーブン・モリス(ドラム)が「解散はせず、フック抜きでバンド活動を存続させる」と公式声明を発表した。

これに激怒したのがフックで、彼は自身のMySpaceに怒りのコメントを寄せている。「グループは終わったんだ! お前らは俺と同様、もうニュー・オーダーじゃない! お前らは(ニュー・オーダーの)3分の2かもしれないが、新たな活動を行う権利があると勝手に思い込むな。3分の1はこっちに残ってるんだ」。またフックは、3人の間には長い間交流がなく、解散の話は2月の段階で他のメンバーにも伝わっていたとも主張している。

フックはコメントの最後に、「法廷で会おう!」と、捨てゼリフを吐いていることから、この問題は泥沼化する可能性もある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi