「インディ・ジョーンズ4」に第1作のヒロインが再登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月30日 > 「インディ・ジョーンズ4」に第1作のヒロインが再登場
メニュー

「インディ・ジョーンズ4」に第1作のヒロインが再登場

2007年7月30日 12:00

再びヘビのウニョウニョが登場? (「レイダース/失われた聖櫃」のカレン・アレン)「レイダース 失われたアーク《聖櫃》」

再びヘビのウニョウニョが登場?
(「レイダース/失われた聖櫃」のカレン・アレン)
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米サンディエゴで開催されたComic-Con(コミコン)の初日7月26日に行われた「インディ・ジョーンズ4」のプレゼンテーションで、これまで発表されなかったキャストとして、81年のシリーズ第1作「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」(DVD題「インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》」)のヒロイン、カレン・アレンが発表された。粋なサプライズとなった。

ロケ地のハワイ島から衛星回線でサンディエゴへ同時中継された映像には、スピルバーグ監督や主要キャストがディレクターズチェアに座って勢揃い。まず、スピルバーグ監督が「既に撮影は25日目に入ったが万事好調だ」と挨拶すると、続いて主演のハリソン・フォードが「インディがいつも着ている、汗まみれの汚い衣装をまた着ることができて嬉しい」とコメント。次いで共演のレイ・ウィンストンシャイア・ラブーフから一通りのコメントが寄せられたのち、スピルバーグ自らが手を引いてカメラの先に呼び寄せたのは何と、第1作でマリオン・レイヴンウッド役を演じたカレン・アレンだった。第1作と同じ衣装で登場した彼女は「このブーツをまた履くことができて嬉しい」と語り、サンディエゴの映画ファンを歓喜の渦に巻き込んだ。この模様は公式サイトIndianaJones.comのビデオでもチェックできる。

現在、快調撮影中の同作についてはかなり前から過去のヒロインたちが再結集するらしいとの噂があったが、アレン再登場が決まったとなると、現スピルバーグ夫人で、第2作「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」のヒロインを演じたケイト・キャプショーの出番もあるのか?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi