ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」リメイクにチャウ・シンチーの噂? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月23日 > ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」リメイクにチャウ・シンチーの噂?
メニュー

ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」リメイクにチャウ・シンチーの噂?

2007年7月23日 12:00

カトー役は李小龍 ファンクラブ名誉会長?「グリーン・ホーネット」

カトー役は李小龍
ファンクラブ名誉会長?
Photo:Hulton/Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 故ブルース・リーがブラックマスクを付けた正義のヒーローを演じた人気TVシリーズ「グリーン・ホーネット」(66~67)を、コロンビア・ピクチャーズが劇場用映画としてリメイクすることになった。米バラエティ紙によると、ヒーローのグリーン・ホーネット役は、全米で今春公開された主演作「Knocked Up」をスマッシュヒットさせたコメディ俳優セス・ローゲン(「40歳の童貞男」)で、彼はまた脚本と製作総指揮も務める。

オリジナルのTVシリーズは、新聞社を経営する青年実業家ブリット・リード(バン・ウィリアムズ)がブラックマスクを付けた正義のヒーロー、グリーン・ホーネットとなり、カンフーが得意な助手兼運転手のカトー(ブルース・リー)と共に悪を退治するというもの。カンフーアクションによって、ブルース・リーの出世作となった作品だけに、カトーの配役が気になるが、ロサンゼルス・タイムズ紙によると、主演するローゲンは、「カンフーハッスル」のチャウ・シンチーを希望しているという。噂通りなら、コミカル路線の映画だろうか?

ちなみにこの企画は、コロンビアが着手する前にユニバーサルやミラマックスでも検討されたこともあり、主演候補にはジョージ・クルーニーマーク・ウォールバーグジェイク・ギレンホールらの名前が挙がったこともある。TVシリーズの再編集版が劇場公開されたことはあるが、映画版として作られるのは初めてのこと。なお、ホーン・セクションがけたたましく鳴るテーマ音楽は「キル・ビル」にも使われた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi