シャイア・ラブーフ、スピルバーグの秘蔵っ子に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月29日 > シャイア・ラブーフ、スピルバーグの秘蔵っ子に
メニュー

シャイア・ラブーフ、スピルバーグの秘蔵っ子に

2007年6月29日 12:00

のぞき魔の次は ニートな男「トランスフォーマー」

のぞき魔の次は
ニートな男
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アルフレッド・ヒッチコック監督の「裏窓」の現代版とも言えるスリラー「ディスタービア(Disturbia)」をスマッシュヒットさせた、シャイア・ラブーフD・J・カルーソ監督が、ドリームワークスのスリラー「イーグル・アイ(Eagle Eye)」で再びコンビを組むことになった。米ハリウッド・レポーター紙が伝えたもので、カルーソがメガホンを取り、シャイアが主演する。

同映画は、スティーブン・スピルバーグが発案したアイデアを基にした企画で、現在出来上がっている脚本はヒラリー・セイツ(02年版「インソムニア」)によるもの。04年10月にドリームワークスとファーストルック契約を結んだ「トランスフォーマー」の発案者であるアレックス・カーツマンロベルト・オーチーがプロデューサーを務める。テロリストに仕立て上げられた20代のニートな青年とシングルマザーが、何とか刑務所の独房に入って、政治的な暗殺指令を遂行しようとする、という物語のようだ。

ドリームワークス作品「ディスタービア」で見初められたシャイアは、この夏の話題作「トランスフォーマー」(8月4日日本公開)の主演に抜擢され、スピルバーグ監督作「インディ・ジョーンズ4」にも出演し、さらにこのドリームワークス作品にも主演。すっかりスピルバーグの“秘蔵っ子”になった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi