「スター・ウォーズ」ファン大注目!R2-D2型DVDプロジェクターが今秋発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月26日 > 「スター・ウォーズ」ファン大注目!R2-D2型DVDプロジェクターが今秋発売
メニュー

「スター・ウォーズ」ファン大注目!R2-D2型DVDプロジェクターが今秋発売

2007年6月26日 12:00

「助けて!オビ・ワン・ケノービ」を したくなる「スター・ウォーズ」

「助けて!オビ・ワン・ケノービ」を
したくなる
(C)2007 Lucasfilm Ltd.
& TM All Rights Reserved.
(C)2007 Nikko Home Electronics
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ラジコン製品で有名なニッコーが新たに立ち上げた「ニッコーホームエレクトロニクス」ブランドから、「スター・ウォーズ」シリーズの人気ドロイド、R2-D2型のDVDプロジェクターとワイヤレスWEBカメラが、今秋に発売される。

“R2-D2 DVDプロジェクター”は、本物のR2-D2(1/2スケール)のサウンド、そしてリアルなアクションが楽しめるプロジェクター。プロジェクターユニットを頭部に搭載。ボディ前面(レイア姫が「助けて!」というホロスコープ・レターを挿入したのと同じ箇所)にはDVDスロットがあり、内蔵DVDプレイヤーによる映像再生をはじめ、10メートル離れた位置から投影すれば最大260インチ(通常の家庭環境では4メートル離れて100インチ)の大画面でホームシアターが楽しめる。市販のゲーム機やPC、iPodと接続することも可能だ。ボディ底面には10Wのステレオスピーカーを内蔵、外部スピーカーと接続すればDTS、ドルビーデジタル5.1chにも対応する。

またリモコンは、ミレニアム・ファルコン号をリアルに再現(サウンド付)したもので、画像再生時にR2-D2を投影位置まで自走させ、頭部を回転させたり、両腕の角度を変えたりすることで壁や天井にも投影することができる。日本での販売予定価格は38万8500円(国内入荷予定数1000個)。

“R2-D2 ワイヤレスウェブカメラ”は、R2-D2(1/5スケール)の頭部に内蔵されたCMOSカメラの映像をワイヤレス送信できるワイヤレスウェブカメラと、R2ーD2がとらえた画像や音声でTV電話が楽しめるライトセイバー型スカイプ対応USBフォンが一体となった商品。Windows PC(対応OS: Windows 2000, Windows XP)から専用ソフトウェアでリモートコントロールでき、カメラのアングルの上下、ズームイン&アウト、静止・動画画像を録画できる。また、マイクの音量調節のほか、R2-D2本体を動かすことも可能。販売予定価格5万2000円(国内入荷予定数2000個)。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi