韓流ホラー「箪笥」のハリウッド・リメイク概要が決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月25日 > 韓流ホラー「箪笥」のハリウッド・リメイク概要が決定!
メニュー

韓流ホラー「箪笥」のハリウッド・リメイク概要が決定!

2007年6月25日 12:00

[映画.com ニュース] 「グッドナイト&グッドラック」でCBSニュース司会者エド・マローを演じ、アカデミー主演男優賞にノミネートされたデイビッド・ストラザーンが、キム・ジウン監督の韓流ホラー「箪笥<たんす>」(03)のハリウッド・リメイク作「A Tale of Two Sisters」に出演すると、米ハリウッド・レポーター紙が報じた。

これまでCM監督として活躍してきたチャールズ&トーマス・ガード兄弟が長編初監督に挑む同映画は、「ザ・リング」でJホラーのリメイクに成功したドリームワークスが製作。オリジナル版は、韓国の古典怪談「薔花紅蓮伝」を下敷きに、怨霊に取り憑かれた家に住む4人家族をスタイリッシュな映像で描いたホラー映画だったが、スティーブン・スピルバーグが史上最高額(03年当時)でリメイク権を獲得したことでも話題になったプロジェクトだ。

既に姉妹の継母役には、「スパイダーマン」シリーズでミス・ブラントを演じたエリザベス・バンクスの出演が決まっていたが、ストラザーンは姉妹の父を演じる模様。まだ姉妹役は公表されていないが、08年の全米公開を目指し、ルイジアナ州シュレーブポートで来月撮影が始まる。

オスカー・ノミネート以来、引っ張りだこのストラザーンは、ジェイソン・ボーン・シリーズ第3弾「ボーン・アルティメイタム」、ファンタジー小説「スパイダーウィック家の謎」の映画化、ウォン・カーウァイ監督の「マイ・ブルーベリー・ナイツ」等に出演している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi