「ライブ・アース」にも出演!ジェイムス・ブラントの新アルバム完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月21日 > 「ライブ・アース」にも出演!ジェイムス・ブラントの新アルバム完成
メニュー

「ライブ・アース」にも出演!ジェイムス・ブラントの新アルバム完成

2007年6月21日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 04年のデビューアルバム「Back to Bedlam(バック・トゥ・ベッドラム)」と、収録曲「You're Beautiful(ユア・ビューティフル)」を世界的に大ヒットさせたイギリスのシンガー・ソングライター、ジェイムス・ブラントがいよいよセカンドアルバムを完成させた。

新アルバムのタイトルは、「All the Lost Souls」。“全ての失われた魂たち”という意味を持つ思わせぶりなタイトルを付けたこのアルバムから、先行シングルとして「1973」という曲がイギリスで7月23日にリリースされる。なお、アルバムの発売日は9月18日が予定されているが、日本での発売日はまだ未定。ブラントは、「デビューアルバムは僕自身のことや、僕の心の中だけで生まれたものを歌っていたけれど、今度は違う。今度はバンドと一緒に作ること、彼らと演奏した時にどんな作用が生まれるかを考えながら曲作りをして、よりバラエティに富んだ作風になったんだ」と語っている。

ちなみに、ブラントは7月7日に世界7都市で開催される地球温暖化防止を訴えるライブイベント「ライブ・アース」のロンドン会場に出演し、その後ツアーに出る予定だ。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi