ブリトニーの坊主頭写真、ラジオ局が撤去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月21日 > ブリトニーの坊主頭写真、ラジオ局が撤去
メニュー

ブリトニーの坊主頭写真、ラジオ局が撤去

2007年6月21日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 自らの頭を剃りあげて以来、公の場ではカツラを着用しているブリトニー・スピアーズだが、フロリダのFMラジオ局WFLZは、ブリトニーがリハビリセンターに入院する前夜に坊主頭でパパラッチに突進した時の衝撃的な写真をビルボード(広告看板)として使用し、ブリトニー側に訴えられた。

その広告とは、丸刈り頭で目を見開いた恐ろしい形相のブリトニーの写真横に、ラジオ局のロゴとDJの写真、さらに「精神病患者」「ショックセラピー」などの文字が入ったもの。これに対し、ブリトニーの弁護士は「ブリトニーを徹底的にバカにしている」と、すぐに広告の使用差し止めを訴えた。結果、ラジオ局側はこの求めに応じ、看板を撤去したそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi