「X-MEN」スピンオフ企画「ウルヴァリン」の監督は、どっち? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月11日 > 「X-MEN」スピンオフ企画「ウルヴァリン」の監督は、どっち?
メニュー

「X-MEN」スピンオフ企画「ウルヴァリン」の監督は、どっち?

2007年6月11日 12:00

監督の座は「DH4.0」の 結果次第?「ダイ・ハード4.0」

監督の座は「DH4.0」の
結果次第?
[拡大画像]

「X-MEN」シリーズの人気キャラクター、ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンを主人公にしたスピンオフ企画「ウルヴァリン」の監督候補に2人の監督の名前が上っている。

1人は「裏窓」の現代版とも言うべきシャイア・ラブーフ主演作「ディスタービア」を全米大ヒットさせたD・J・カルーソ。もう1人は「ダイ・ハード4.0」の監督に大抜擢された「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。どちらが選ばれるかは「ダイ・ハード4.0」(日本では6月30日公開)の成績次第か?

ちなみに、「X-MEN」のもう1つのスピンオフ、イアン・マッケランが演じたマグニートの若き日を描く「マグニート」の監督は既にデビッド・ゴイヤーに決定。同監督は「ブレイド」シリーズで脚本を務め、「ブレイド:トリニティー」で監督に進出、「バットマン・ビギンズ」の脚本にも参加した人物。こちらは09年の全米公開を目指して進行中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi