「シン・シティ3」を既にプラン中!?とフランク・ミラーが明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月8日 > 「シン・シティ3」を既にプラン中!?とフランク・ミラーが明かす
メニュー

「シン・シティ3」を既にプラン中!?とフランク・ミラーが明かす

2007年6月8日 12:00

ジョニー・マイ・ラブ

ジョニー・マイ・ラブ
[拡大画像]

「グラインドハウス」の興行的失敗から、ロバート・ロドリゲス監督の「シン・シティ2」のプロダクションそのものが暗礁に乗り上げ始めた危機的状況にあることは先日お伝えした通りだが、6月7日、原作者フランク・ミラーが、MTV.comの取材に対し「シン・シティ3」製作のプランがあることを明かした。

「2」の撮影延期問題に関して「私には理解できない、いや、本当に理解したくもない問題がいくつかあった」と、同サイトに語ったミラーは、「3」についても少し触れ、ストーリー的には幻覚症状を起こしたアーティストのウォレスが主人公の第7巻「Hell and Back」が原作になると説明している。噂では、このウォレス役はジョニー・デップのためにミラーが描いたキャラクターであり、無事に映画化されれば、ロドリゲス監督とは「レジェンド・オブ・メキシコ」で組んだ仲だけに、当然デップが出演してもおかしくない。

同サイトにミラーは、「実際に撮影されるまで、キャストについて語れないんだ。(デップの出演に関して)それは近いかもね」と含みがある答えを残している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi