「ロード・オブ・ザ・リング」不正未払い問題でまたもトラブル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年6月5日 > 「ロード・オブ・ザ・リング」不正未払い問題でまたもトラブル
メニュー

「ロード・オブ・ザ・リング」不正未払い問題でまたもトラブル

2007年6月5日 12:00

ロード・オブ・ザ・リング」関連の支払いを巡って、製作・配給を手がけたニューライン・シネマがまたも訴えられた。

これまで、ピーター・ジャクソン監督や、J・R・R・トールキン作品の権利を握るプロデューサー、ソウル・ゼインツらに訴えられてきたニューラインだが、今回訴えを起こしたのはニュージーランドの15名の役者たちで、マーチャンダイジング収益からのロイヤリティ計算を、ニューライン側が不正に行い、少ない額面にしたと主張している。ピーター・ジャクソン監督もニューラインが不正会計を行った疑いがあるとして、正確な会計監査を求めて訴訟を起こしており、ニューラインは不利な立場に追い込まれることになった。なお、今回共同で訴えを起こした俳優は、ノエル・アップルビー、ジェド・ブロフィー、マーク・ファーガソン、ライ・ヘンウッド、ブルース・ホプキンス、ウィリアム・ジョンソン、ナサニエル・リーズ、サラ・マクリオド、イアン・ミュート、ポール・ノーレル、クレイグ・パーカー、ロバート・ポラック、マーティン・サンダーソン、ピーター・タイト、スティーブン・ユーリの15名。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi