海賊版撲滅のため、ワーナーがカナダでの試写を中止 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年5月11日 > 海賊版撲滅のため、ワーナーがカナダでの試写を中止
メニュー

海賊版撲滅のため、ワーナーがカナダでの試写を中止

2007年5月11日 12:00

ワーナー・ブラザースが、カナダ国内における映画試写上映の全てを中止した。

ワーナーによると、カナダ国内では映画館内でビデオ撮影することを禁止していないため、違法のDVDが大量に生産されているという。過去18カ月において、ワーナーが配給した映画のうちの7割がカナダで海賊版となっていることから、今夏公開予定の「オーシャンズ13」(8月11日日本公開)や「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(7月21日日本公開)などの試写はカナダでは一切行わないとのこと。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi