タランティーノ&ロドリゲス「グラインドハウス」の日本公開が決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月20日 > タランティーノ&ロドリゲス「グラインドハウス」の日本公開が決定!
メニュー

タランティーノ&ロドリゲス「グラインドハウス」の日本公開が決定!

2007年4月20日 12:00

僕の作品の方が 評判いいよ

僕の作品の方が
評判いいよ
[拡大画像]

4月6日より全米公開されたクエンティン・タランティーノ監督とロバート・ロドリゲス監督による2本立て映画「グラインドハウス」。各90分の「デス・プルーフ」(タランティーノ作品)と「プラネット・テラー」(ロドリゲス作品)に10分間の予告編を付けて上映するユニークな公開形式でも話題だが、この度、ソフトバンク・グループのブロードメディア・スタジオが同作の日本での劇場公開権を含むオールライツを獲得したことが分かった。

なお、かねてより非英語圏では、それぞれ映像を追加した状態で2分割して公開されると報道されていたが、ブロードメディア・スタジオによれば日本での公開形式についてはまだ未定で、今年中の劇場公開を目指しているそうだ。ちなみにタランティーノの「デス・プルーフ」のみ、5月に開催されるカンヌ国際映画祭のコンペ部門に出品が決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi