リメイク版「タイタンの戦い」に「スター・ウォーズ」の脚本家が参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月17日 > リメイク版「タイタンの戦い」に「スター・ウォーズ」の脚本家が参加
メニュー

リメイク版「タイタンの戦い」に「スター・ウォーズ」の脚本家が参加

2007年4月17日 12:00

「レイダース/失われたアーク」「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」「スター・ウォーズ/ジェダイの復讐」などを手がけた名脚本家ローレンス・カスダンが、ワーナー・ブラザースが製作する「タイタンの戦い」(81)のリメイク版の脚本を執筆することが明らかになった。カスダンにとっては「スター・ウォーズ」以来、14年ぶりのファンタジー作品となる。

タイタンの戦い」は、ゼウスの息子ペルセウスが愛するアンドロメダを守るため、メデューサなどのギリシャ神話に登場する数々のモンスターと戦う冒険ファンタジー。オリジナル版は、ストップモーション・アニメーションの巨匠レイ・ハリーハウゼンが手がけた最後の作品として知られている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi