「ハムナプトラ3」からレイチェル・ワイズが降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月13日 > 「ハムナプトラ3」からレイチェル・ワイズが降板
メニュー

「ハムナプトラ3」からレイチェル・ワイズが降板

2007年4月13日 12:00

シリーズの生みの親であるスティーブン・ソマーズに代わりロブ・コーエンが監督する「ハムナプトラ3」に、前2作にも出演しシリーズの顔となっていたレイチェル・ワイズが出演しないことが明らかになった。01年に公開された前作「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」の公開後にワイズは、続編には出演しないと公言していたものの、「ハムナプトラ3」の製作が本格化した後は態度を軟化させ、出演に前向きな発言を繰り返していた。こうしたことから最近では同作への再登板は確実と思われていた。

ワイズは菊地凛子が出演予定の「The Brothers Bloom」や、フィリップ・ノイス監督の「Dirt Music」への出演が決まっており、夏から秋に予定されているこれらの撮影スケジュールと「ハムナプトラ3」が重なっているため、調整がつかなかったことが出演を取り止めた主な理由のようだ。現在、完成している「ハムナプトラ3」の脚本にはワイズのキャラクターであるイブが全編にわたって登場するが、製作陣はワイズの代役は立てずにブレンダン・フレイザー演じるオコーネルと前作から登場した息子アレックスに、より焦点を当てるよう脚本をリライトして対応する模様。「ハムナプトラ3」は来年7月11日の全米公開を予定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi