「ハルク2」のCGを「ベイブ」の新興VFX工房が担当 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月10日 > 「ハルク2」のCGを「ベイブ」の新興VFX工房が担当
メニュー

「ハルク2」のCGを「ベイブ」の新興VFX工房が担当

2007年4月10日 12:00

ハルク」の続編「The Incredible Hulk」のVFXを、リズム&ヒューズ社が手がけることが明らかになった。同社は、「ベイブ」でアカデミー賞を受賞した新興スタジオで、最近では「ナルニア国物語」のアスランや、「ハッピーフィート」のペンギンを手がけるなど、動物のCGを得意とすることで知られている。アン・リー監督の「ハルク」では、緑の怪人のCGを名門インダストリアル・ライト&マジック社が手がけていたが、「ハルク2」ではどうなるか楽しみだ。監督は、「トランスポーター」のルイ・レテリエが務める。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi