ディズニーのアニメ監督がドリームワークスに流出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月3日 > ディズニーのアニメ監督がドリームワークスに流出
メニュー

ディズニーのアニメ監督がドリームワークスに流出

2007年4月3日 12:00

ディズニーで「リロ&スティッチ」などを手がけたクリス・サンダース監督が、ドリームワークスで「Crood Awakening」を手がけることが明らかになった。サンダース監督はディズニーに20年間所属し、「ムーラン」の脚本や「リロ&スティッチ」の脚本・監督などを担当。その後、脚本を執筆した新作「アメリカン・ドッグ」の監督を務める予定だったが、ディズニー改革の旗手としてやってきたピクサーのジョン・ラセター監督と衝突し、監督を降板していた。ドリームワークス・アニメーションのジェフリー・カッツェンバーグCEOはかつてディズニーで映画事業部の責任者だったことから、サンダース監督はドリームワークスを選んだものと思われる。

「Crood Awakening」は、ドリームワークスが英アードマン・スタジオと共同製作する予定だったCGアニメで、アードマンと提携解消したことから、監督が不在だった。

なお、アードマンは新しい提携先としてソニー・ピクチャーズを選び、2日、3年間のパートナー契約を結んだことが明らかになった。詳細は不明だが、「ウォレスとグルミット」の新作を含む4つのプロジェクトが動き出すといわれている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi