キルステン・ダンストが告白、「デボラ・ハリーを演じたい!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年3月30日 > キルステン・ダンストが告白、「デボラ・ハリーを演じたい!」
メニュー

キルステン・ダンストが告白、「デボラ・ハリーを演じたい!」

2007年3月30日 12:00

ミュージシャンの 彼の影響も?「スパイダーマン3」

ミュージシャンの
彼の影響も?
[拡大画像]

スパイダーマン3」公開を間近に控えるメリー・ジェーン・ワトソン役のキルステン・ダンストが3月29日、ニューヨークでハリウッド・リポーター紙のインタビューに答えた。製作費が3億ドル(約350億円)にも膨れあがった「スパイダーマン3」と前作との違いについて、「有名なキャラクターも増えたし、スペシャルエフェクトもずっと良くなった。今度は悪役が2人増えたし、(グウェン・ステイシー役の)ブライス・ダラス・ハワードも登場する」とコメント。今作で降板すると噂されるトビー・マグワイアの今後については、「私はサム(・ライミ監督)についていく。トビーも同じになるはずよ。もし、私とサムが続編をやるとしたら、もちろん彼も来ると確信してる。私たちはチームなんだもの」と語っている。

また、80年代の伝説のロックバンド、ブロンディのリードボーカル、デボラ・ハリーを演じるプロジェクトもあるそうで、「デビーとはマイアミで会って、私たちはすぐ打ち解けた。2人ともニュージャージー娘だったからか、彼女は私に演じさせたがっていたわ。すごく信じられないことでしょう! 私はとことん演じるつもり。だって、これまでの生き方を見ても、彼女ほどクールな女性はいないものね」と打ち明けた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi