ポリスのドラマーが26年ぶりに来日。自ら撮った記録映画を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年3月30日 > ポリスのドラマーが26年ぶりに来日。自ら撮った記録映画を語る
メニュー

ポリスのドラマーが26年ぶりに来日。自ら撮った記録映画を語る

2007年3月30日 12:00

今でも髪はふさふさ! スチュアート・コープランド「ポリス インサイド・アウト」

今でも髪はふさふさ!
スチュアート・コープランド
[拡大画像]

78年~84年という短期間の活動ながらも、全世界のミュージック・シーンを席捲したイギリスの伝説的ロックバンド、ポリス。スティング、アンディ・サマーズとともに「最高のトライアングル」と称されたドラマーのスチュアート・コープランド本人がカメラを回し、ポリスの全軌跡を捉える音楽ドキュメンタリー「ポリス/インサイド・アウト」が、間もなく公開される。このプロモーションのため、3月29日、撮影・監督・脚本・編集をこなしたスチュアート・コープランドが約26年ぶりに来日し、都内の渋谷SECOにて会見を行った。

スチュアートは、バンドの初期から解散に至るまで5年間にわたって撮影しているが、はじめから上映するつもりで撮っていたのかと問われると、「初めてカメラを手にしたときは観光客のような気持ちだった。カメラの使い方もよく分からなかったし、もちろん映画の撮り方も知らない。カメラを通してポリスというバンドの大冒険を撮ったんだ」と当時を振り返る。20年以上前の自分たちの映像を編集した心境を聞くと、「撮ってたときのことは今でも覚えてるよ。当時のアンディとスティングはすごくカッコよかったんだ。先週ちょうど2人に会ったばかりなんだけど、今は人間として丸みが出たというか、昔ほどカッコよくはないよね。今じゃアンディとスティングの髪の量を合わせても僕の方が多いよ(笑)」と会場を笑わせた。

先のグラミー賞授賞式で再結成を果たしたポリスだが、今後の活動予定は「5月28日カナダ・バンクーバー公演を皮切りにツアーが始まる。日本公演は08年2月にやる予定だから、ママに行くなと言われても必ず来てくれよ!」とのことだ。ライブの前に、まずは映画を見てみては?

ポリス/インサイド・アウト」は3月31日より2週間限定ロードショー。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi