ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年3月23日 > ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」が映画化
メニュー

ブルース・リーの「グリーン・ホーネット」が映画化

2007年3月23日 12:00

ブルース・リーのアメリカでの出世作であるTVドラマ「グリーン・ホーネット」の映画化権を、ソニー・ピクチャーズが獲得した。「グリーン・ホーネット」はコートと帽子に緑のマスクをして活躍するヒーローで、30年代にアメリカのラジオ番組に登場したのち、コミック化、TVドラマ化された人気作品。60年代に放送されたTV版で、ブルース・リーがグリーン・ホーネットの相棒カトー役を演じ、これがきっかけでブレイクしたと言われている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi