ジェームズ・エルロイ脚本の新作にキアヌ・リーブス主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月23日 > ジェームズ・エルロイ脚本の新作にキアヌ・リーブス主演
メニュー

ジェームズ・エルロイ脚本の新作にキアヌ・リーブス主演

2007年2月23日 12:00

がんばります「L.A.コンフィデンシャル」

がんばります
[拡大画像]

L.A.コンフィデンシャル」「ブラック・ダリア」の原作で知られる小説家ジェームズ・エルロイが脚本を書き下ろした「The Night Watchman」が、ようやく映画化されることになった。主演はキアヌ・リーブスで、ロサンゼルス暴動の最中、警察腐敗に立ち向かう警官を演じることになる。監督は、「トレーニングデイ」「S.W.A.T.」などの脚本家として知られるデビッド・エアーが務める。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi