「ロッキー」がゆうばり応援映画祭を強力サポート! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月16日 > 「ロッキー」がゆうばり応援映画祭を強力サポート!
メニュー

「ロッキー」がゆうばり応援映画祭を強力サポート!

2007年2月16日 12:00

「ゆうばり応援映画祭」を 応援するポスター「ロッキー・ザ・ファイナル」

「ゆうばり応援映画祭」を
応援するポスター
[拡大画像]

90年から17年間続いていた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」が、主催者である夕張市の財政破綻により中止が決定したものの、関係者らの尽力で今年1回限り復活し開催される「ゆうばり応援映画祭」。同映画祭に、映画「ロッキー・ザ・ファイナル」から強力な応援ポスターが届けられた。

映画で人々に夢と希望と元気を与えたいという映画祭の意向に共感し、同映画祭での上映も決定している「ロッキー・ザ・ファイナル」は、ボクサーを引退し、空虚な生活を送っていたロッキー・バルボアが、再びリングに立ち上がる物語。その「NEVER GIVE UP」の精神が同映画祭に通じることもあり、ハリウッド側の賛同を経て「がんばれ夕張!」と大きくプリントされた応援ポスターが特別に製作された。今週末より夕張にて掲出される。「ゆうばり応援映画祭」は2月22日から25日まで開催。「ロッキー・ザ・ファイナル」は同映画祭のオープニングとして22日に上映され、4月20日より全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi